テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

黒船を見たとき、龍馬は

黒船を見たとき、龍馬は何を感じただろうか。

ふとそんな文言が頭をよぎる。
ぼくは龍馬は別に好きじゃない。
龍馬が好きってわざわざいう人、支持政党を明言してくるタイプと同じくらい怖い。
司馬遼太郎は大阪の記念館にもいったし、高知の坂本龍馬記念館にもいったからそれなりに好きは好き。

でも坂本龍馬を引き合いにだしたり、日本の洗濯とか維新とかいいだす政治家がみんなだいぶアレなことを思うとその名の持つ罪は重い。和や協調性を重んじる社会においてああいうタイプは肩身が狭い人の心をエクスプロイテーションしてるだけのように思う。

でまぁなにが言いたいかというと
若い時に自分の想像の範疇をはみでるものを目撃すると人はどういう気分になるのかなーと思った。
怯える、怖がる、戦意をむきだしにする、落ち込む、考える……。
怪獣みたいな大きなものをみた時も大体同じ気持ちになるのかもしれない。

今日は低気圧でだるすぎて昼寝した。正確に言うと映画を見ながら寝落ちした。奨学金の書類をやらなくちゃいけなかったのに。
起きてLINEをみると次の発表会の配役が発表されており、もう何度目か分からないドキドキと共にそのファイルを開いた。
とりあえず名前があったので安心した。
このパターン多い。口頭で発表されるのが懐かしい。
情緒があるけど緊張するからpdfでいいや。


あと歯が痛い。
仮の被せ物をしていて来週にまた歯医者に行かなくてはいけない。保険が効かないのでまた実家に泣きついている。
このまえの秋冬、よく胃酸を吐いたので歯が溶けた。虫歯の進行を促進したらしい。
まぁ見栄えはよくないからいやだなーと思いつつもほったらかしにしてたらこの前実家帰った時にさすがに心配された。
人前にでるからセラミックにしな、といってくれる父親とわしは別に金歯でいいと思うけど仕方なくなといってくる父親は同一人物である。
口もお金も出してくれるなんて、いいプロ野球のオーナーみたいだな。

はやく児島虎次郎になりたい。
歯が痛くて寝られないので話がまとまらない。
寝苦しい。餃子とビールをたらふく食べたい。
昨日先輩後輩の女子とサイゼでワインを飲んだら1日お腹が痛かった。
アルコールに向いていない。

黒船を見たとき、龍馬がどう感じたかなんて知ったこっちゃねぇ。
おれはいま歯が痛い。それだけは確実だ。
コギトエルゴスム。