テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-09-05のよっこいせ

今日は晴れ。よい天気。

昨日の夜ブログを書いたら謎に勇気が出てきてお風呂を沸かし、G2からもらった不思議の国のアリスの入浴剤を投入してお風呂に入った(アリスがディズニーの中で好きなのは登場キャラのエッジがすごいから。あとアリスのドレスかわいい)。
「風呂は命の洗濯よ」とミサトさんがいっていたが、ほんと入る度にそう思う。
人間は食べるもんと飲むもんで出来てるというが、読む本とか観た映画とか取り入れたものすべてで作られていくなーと思う。お風呂はなにも取り入れるわけではないが、入る前と入った後で明らかに別人になっているのでなんというか、体には目に見えんもんがついたり剥がれたりしとるんやろなーと思う。
それは体の外にお湯が触れるからそう考えたくなるが、実際は血流とか自律神経に作用しとんやろなーなどと考えた。

昨日いきごんだ通りタタキにいこうと思って9時に起きた。
でも中々体が起きず着替えたところでお腹痛くなったので一回休みになった。
でも昼頃ヒトます進む感じになったので電車に乗った。
電車にさえ乗ってしまえば後はいくだけなので座りながら帝都物語2を読んでいる。
荒俣宏のオカルト博覧強記がたくさんでややムーかよ?!となるが説得力がすごい。いまはフリーメイソンイザナギイザナミが繋がったりしました。

稽古場につく時にお腹痛くなったり咳が出たりみたいな反応はなかったのでひと安心した。高校に復帰する時、校門までの坂を登りながら咳がめっちゃ出たことを思い出している。
廊下で着替えていると舞監のtm田さんが「もう終わったよー」と声をかけてくれた。体調のことも気遣ってもらえたのがなんか意外だったが、そもそも僕が非難される妄想をやりすぎただけだった。無理すんなよと言われたが、何が無理なのか自分でもよくわからない感じなのでとりあえず「場になれに来ました」と言っといた。
おつかれさまですーと挨拶しながら稽古場に入ると「お、べっぴー」「大丈夫か?」などとみんなわりと声をかけてくれるし優しい。だから俺はどんな被害妄想を繰り広げていたんだよという話なのだが。
「もう終わったよー」とみんな言う。マジかよ。10時開始で13時に来たらほんとにすることがなかった。『家を出た』もゴドーもめちゃくちゃやること多くて大変だったのに。せっかくだし稽古の話とか聞きながら掃除をした。掃除大好きマンなので。
どうしたの?と聞かれる度、季節の変わり目にやられましたわーと答え、大丈夫?と問われる度、ぼちぼちっすわーと返した。まぁ本調子ではないが、ここ数年の本調子がどれなのか自分でもよく分からない。卒公の時は色々嫌なことがあってブーストがかかってただけなのかなーと思うとおおむね平滑にして低空な調子である。
とりあえず人に会って会話してわりかし目を見れたので元気になった、というかスイッチが入った感じがした。タタキこれたよーと友人にお礼のLINEなどした。

この前仕込みをしたやつのゲネを見る日で、見たい気持ちはかなり強かったのだけど4時間の観劇に耐えられそうにないので帰ることにした。
でも外に出たことだし新感染をみて帰った。
ゾンビものみると絶対撮影楽しいだろーなーと思う。演劇でゾンビ……探せばあるのかな。大江戸りびんぐでっどとかか?
新感染は面白かったけど事前に絶賛評ばっかりで期待しすぎた感もあった。もしくは僕の感受性バイタルがまだ回復してない可能性。
家に帰ってさらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たちのオリジナル版を見た。今日槍ヶ岳から帰ってきた父に見たよーとメールしておいた。

調子に乗ったからなのかお腹が痛くなった。ワンタンメンとかなれないものを食べたからか?
食べれたと思ったが食べすぎたのかもしれない。
しかし1日家にいるよりはマシである。おかげで長々書いてしまったよ。