テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-07-26の豪雨のち

今日は久々の雨。豪雨。のち曇り。5。

昨日久々に飲酒したら寝られなくなってあ〜あ〜あ〜と思っていたら寝たのが3時で起きたら8時半で遅刻やんけと思った。お腹も痛かった。
昨日の夜、曇りだけど溜まりすぎてるから洗濯物干したからうわーと思ったら案の定湿ったままでしんどい。
こんな雨の日は昼まで寝たり本を読んだりして過ごしたい。
遅刻連絡して息をしっかり吐く。
駅につくと人々が雨足の強さにためらっていた。
僕は傘をさして前のめりに早足で歩いた。

3時間の稽古。
通しかと思ったら頭に戻って1組ずつやり、出番の前で終わった。
コンビニでカップ麺を作ろうと思ったら5リットルのポットが2つとも空で10分待った。
焦らなくていいのだけが救いだった。
雨は上がっていた。

そのあと懐かしの山本ビルの青い床にいった。
青い。本科が夏休みなので使える。
懐かしいという感情がぶり返す。
今年は今井さんの授業が多いらしくいいなーと予定表をみて思った。
稽古は相変わらず窮屈な靴を無理やり履いている感覚。歩くにも走るにも痛みがある。
一時間で終わって掃除機をかけた。
去年はここの掃除に心血を、なんなら稽古よりも注いだかもしれないが、なんと新しい業務用掃除機が導入されており、嬉しくなって使っていたら先輩に写真を撮られた。よっぽどはしゃいでいたらしい。
使用感は前のやつの方がよかった。
思うように稽古が進まない時ほど、この一面の青い床の集塵は精神にいい。遮るもののない床に白いゴミ。まるで青空や海原のように爽やかで僕はやはりここの掃除機がけが好きだ。

アトリエに戻って続きをやる。
三日ほど前、泣いたけど泣いただけ出来るようになったと思ったことがまた出来なくなった。
集中力も体力もない。やる気がない訳では無いがその2つのゲージがすぐ減るから勘違いされやすい僕の人生。
新しいダメ出しも貰ったので養分にしたい。

今日は特に理由もなく誰ともなくみんな死んでしまえという空想に遊ぶことが度々あったのでそろそろ休まなくちゃダメだなと思った。死にたいではないのが幾分よい。早く卒公の時みたいな殺す殺すマッドマックスモードになれないものか。
稽古は書いた手紙を破られるのに似ている。あんなに好きだった書くことが怖くなる。字の綺麗さとか内容の豊かさとかに気づけなくなる。手紙は読むより書く方が時間がかかること思い出してみてよ、とYUIは歌ったが、そんな気分だった。
読む人のために書くわけでも、書くために書くだけでもない。
僕は書きたがっているから書く。
手紙は読まれてナンボやけどな。

稽古終わりにごはんに誘ってもらえたので先輩と同期とごはんを食べに行った。
お話する機会こそ少ないけど演出部の人たちはやっぱりちゃんと見てくれているなーと思った。
また卒公のフィロストレートを褒められた。またシーシュースは褒めてもらえないのでまた拗ねた。
まぁあの少ない出番で爪痕を残せたという凄さに酔っておこう。人には向き不向きがある。役には適性と相性がある。今回の役も相性だけならぴったりとも思わないが、いまは試用期間なのだから、開けられる引出しは増やせばいいと思う。自分の心地のいい範囲だけでお茶を濁していてはきっと財宝は掘り当てられない。財宝があるのかどうか、僕はまだ知らないけど。
そういえば誰かとごはんを食べることも楽しく会話することも久しぶりだったなーと思った。
面白いと言ってもらえて少しだけ生きる気力が湧いた。
また演技が省エネ、パワー不足と言われた。
昔は映研の部長をやったり、他大学との合同上映会の会長だったといったら驚かれた。
全力を出し切ったら体も心も壊した結果が、やりたくないことから逃げて、やれることだけやる生き方になったのに、それすら演技に現れてしまうのでもう困ったものである。
僕が壊れても心配はしてもらえるだろうが、誰も責任は取ってくれない。壊れたことの責任ってなにかは未だに分かんないけど。あいつもこいつも壊れろと思ったこともあったがあれは体に悪かったのですぐやめた。
ゆっくり休めばいいと言われるが、本当だろうか。たしかに休んだからここまで来れたが次の休みの終わりがいつかは休んでみるまでわからない。
でも人と会話することでエネルギーを回復できる体質を思い出せたのでよかった。

帰り道、映画館に行きたくなったが上映作品を勘違いしていてピカデリーにいってしまう。
TOHOまでいくのめんどくさくなって帰ることにする。映画館に行かないとストレス抑制酵素が分泌できないのに。
明日はやっとの休みだから多少は無理していってもよかったが、お腹壊したので大人しく帰った。
明日はやっとの休みだけどやることが沢山であんなに帰りたかった家に帰りたくなくなった。
帰らなければ休みの砂時計が落ちないような気がした。
結局帰ったけど。
疲れていたのでたくさん書いてしまった。

僕は腹巻をしてからアイスを食べようと思う。