テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-06-26の薄曇

今日は曇り。暑くもなくて助かったが、洗濯は控えることになった。

気がついたら昼まで寝てしまった。変な夢を見たが中身は忘れてしまった。
食欲がまた出なくなったなーと思いながら散歩したりした。
そういえば昨日はなんか変な詩を作った。
友人がTwitterで豊田議員のお前はどれだけわたしの心を叩いているってセリフがどんなツンデレかと思ったら全然違ったと言っていて面白かったので持ち前の詩人力を出してしまった。
議員の元秘書とか高校時代からの友人とかがそれぞれなんらかのメッセージを表明してたが、どれもなんかヤバくて読んでて気持ち悪くなった。
ストックホルム症候群とかその逆のリマ症候群というのがあるらしい。
やってることは異常なのに、その異常さに当事者以外気付かない。芸能やスポーツの世界でもよくあることだけど、大体そういうのは美談として報じられるのでなんだかなーとたまに思う。
あとそういう暴力ふるったり大声で怒鳴るやつに限って「本当はすごく愛情溢れる」とか「伝え方が不器用なだけ」とか言われるのがすごく腹立つ。こっちが聞いてないのにすぐ愛情ってワードを持ち出すのはその言葉によって自分がされたことが間違いじゃなかったと思いたいだけなのでは?といつも思う。不器用で許されるのは高倉健だけだし、高倉健は実際不器用とは程遠い。甘えるなと思う。
今日は駅前で本日の主役みたいな襷をかけた禿げたおじさんが真っ青なポロシャツを着て道行く人にペコペコしていた。普段なら変質者なんだけど、今は都議選が始まってるので別に問題ない。自分の名前を大書したワゴン車が我が物顔で朝から徘徊しているがこれもまったく問題ない。
〇〇に政治を持ち込むなという言説はよく見かけるが、人が集まるところに政治は発生してしまうのでそれは無理な相談である。僕は政治よりも芸術やエンターテインメントが生活を支えてくれていると思うのでそれを信奉しているという話。

今日は『22年目の告白ーわたしが殺人犯です』を見に行った。入江悠作品は『太陽』以来だけど、太陽の方が好きだったなー。藤原竜也の活用がまだまだあると知れて嬉しかった。
また後輩が就活でやってくるが、布団も干せてないし掃除もしてない。
まぁいいやと思い始めている。
後輩を信頼しているのか、丁寧に生きられないのかどっちだろうか。