テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-06-06の寝言

今日は曇り。おかげで頭も痛い。

お世話になっているお寺の和尚さんから缶詰とかレトルトカレーが届く。ありがたや。
なので、今日はちゃんとごはんを2食食べました。

ローガンを見に行こうかなと思ったが、明らかに懐が無理って感じだったので自粛。
体調的に映画館に行くかどうかがバロメーターではあるが、経済的な事情に負けるのは悔しい。
前回父に送金をお願いした時、心して遣うように、と言われ事実疎かに使ったことはないのだが、やはり心苦しくなる。
昨日の夜はあまりに落ち着かなくて高校時代の友人にそちらの天気はどうですか?などとLINEした。ここで女の子に甘えなくなったことはもっと評価されていいと思う。
起きたらわりとケロッとしたけど。

久々にダークナイトを見た。
前に見た時はタラレバ娘に代表されるように、面倒臭い奴が語る映画の代表格だなーという偏見を丸出しにしてしまってこんなんただジョーカーが凄いだけやんけ、とか思った。がしかし改めてみたらヒーロー映画というか犯罪映画として息をもつかせぬ展開ですごい…となった。
冒頭の銀行襲撃にはじまり、カーチェイスと爆発てんこ盛りで少しも見るものを安心させない。バットマンがどうにかしてくれるだろう、みたいな気だるい幻想を次々と打ち砕くジョーカー。これを前情報とか入れずにいきなり映画館で見たかったぜ~と悔しくなるなどした。
メイキングも意味わからん凄さがあった。

アイスが食べたくなったけど水を飲むことにする。