テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-05-20の戯言

今日は快晴。その上気温も高かった。

朝日を見てから寝たけど昼前に起きられた。二度寝もなし。
ちゃんとごはんも食べた。

昨日やり直しになった打ち込み作業も順調に出来た。
昨日までの完成版をプリントアウトして、改訂版と見比べて赤ペンチェック、そののちコピペしたやつの細かい直しという工程で進めたら早かったし負担も少ない。
パソコンの画面よりも紙なら見てられる。
作業BGVはインターステラー
これもある意味『君の名は。』だなと思う。
なんでもかんでも『君の名は。』で会うので『君の名は。』はえらい。

先日、人とあまりにも喋らなさすぎて発音できるか心配になったので本棚から『山月記』を取り出して音読してみた。
治らないかさぶたを撫でるみたいな気分で、一文一文が細胞膜を透過していく。
李徴になりたいと思ったり、ぼくは李徴だと思ったり、ぼくは李徴にはなれないと思ったり。
高2で出会ってからずっと心に巣食い続ける作品はすごいなーと思う。

ぼくは虎になれるのか。
なれる、なれるのだ。