テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-05-15の戯言

今日はなかなか起きれなかった。

起きたと思ったら二度寝などを決めていた。
許されない時の二度寝は悪魔的によいものだが、縛りつけるもののない二度寝は可処分時間の浪費にほかならない。
今日もまた一日が遅く始まった。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの4DXみにいこっかなーと思い立つが21時過ぎの回しかないので思いとどまる。
お金は、ない。
だがしかし統計から分かることがある。
最も体調が悪い時は映画を見に行かず、映画を見に行けるうちは体調がよい。
二年前、大学に行かず高等遊民気取りで映画ばかり見ていた日々を思い出す。
お金よりも精神衛生を第一に考えて過ごすことを許されていた幸福な時。

翻っていまはどうか。
食費を削ったり、映画を見に行くのをためらったり、なんたるザマか。
どうせ働いてないんだから芸術を振興しろ。
細胞を振動させろ。
行きたい展覧会が四つもある。
五月のうちに二つは終わってしまう。

働きたくない。ぢっとスマホを見る。
わが暮らしの楽にならざるよしは働かざるにあらず、心の塞ぎにあり。

何もしないのも悪いから八月にやる発表会の台本打ちを終わらせた。締切は明日なので、僕にしては余裕のある進行。

可処分所得がないならせめて、可処分時間を稼ぎたいと思う。