テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

2017-04-30の分の戯言

今日は久々に発話した。
発語はしてたけど発話は久々だった。
同じ島で育った人たちが東京に6人も揃うのも変な感じ。
変な、というのは僕みたいにコソコソ出てこなくて就職によって大手を振って二本足で立っているところが。
ぼくはクソニートの称号をいただいてギャハギャハ笑うしかなかった。
労働者の地位が向上した世紀でよかったと思う。
ぼくは所詮河原乞食のまがいもの。芸術家とは名乗れない。
明日をも知れぬ根無し草。
こんな僕を友達と呼んでくれる人がいてありがたい限りです。


早く舞台に立ちたい。
早くテレビに出たい。
早く映画に出たい。
焦ったところで誰かが見つけてくれるでもなし。
せめて腐らず根を伸ばすしか今はできない。