テラノハ

言葉は涙だ。とベケットは言った。

映画.ドラマ

おれを二度殺す『コンフィデンスマンJP』4話『映画マニア編』

(※コンフィデンスマンJP4話本編、『リーガルハイ』の小ネタ、『キサラギ』のあらすじに関するネタバレがあります)最高の回だった。 ただ1点を除いて。・『コンフィデンスマンJP』のあらすじ 詐欺師の話。ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リ…

いまさら見たっすよ『キャプテン・マーベル』

(※本稿は『キャプテンマーベル』『メッセージ』『テルマ&ルイーズ』のネタバレを含みます。※追記:また文中にミソジニックな書き方をしてしまった箇所があるため映画本編から得た学びをいかせていないと感じます。2019/04/15追記終わり ) 「〇は感情的」とい…

昔の名前で出ています『キング・オブ・コメディ』をみて

『キング・オブ・コメディ』はこの前からハマっているマーティン・スコセッシの監督作品で、主演はロバート・デ・ニーロです。amazonプライムビデオはコメディとして紹介してました。芸人さんの名前の元ネタということしか知らなかったけど見てしまってよか…

急にスコセッシにハマった

スコセッシというのはアメリカの映画監督でマーティン・スコセッシといい、まだ生きている人です。寝られない夜はスコセッシがいい気がして(孤独だから映画を取り始めたのに映画をとっても孤独だよという映画祭での小話が好きだから)、『グッドフェローズ…

未来のミライと化石発掘

この前細田守の未来のミライを見た。 アカデミー賞のニュースでテレビによく名前が出たので母が見たがったからだ。 去年の夏、よく宣伝をみたが評判がいまいちでスルーした。そもそもあんまり映画見に行ってなかったけど。映画はお世辞にもよく出来てるとは…

2018年上半期映画ベスト10

7月も半ばになってしまったけど、やらないと気持ちがわるいので恒例のやつ。 2018年1月から6月に劇場で鑑賞した41本が対象です。10.激動の昭和史 沖縄決戦 あらすじ:沖縄でいかに戦いが行われ、そして凄惨だったかを岡本喜八のテンポで見せてくれる傑作。キ…

おめぇも見ぃや『孤狼の血』をよぉ

孤狼の血みて血ぃ騒いだけん書くわ。 ネタバレが怖いぃ?なに寝言ぬかしょんならぁ んなもんクソの役にも立つかぃ! わしゃあ書きてぇけぇ書きよるんよ あんたも読みたかったら読みんさい。 読む前に映画見た方がええ思うけどねぇ。 ほんまやばくない?孤狼…

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』とかいう回忌法要

※本稿は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をみてしんどくなりすぎた気持ちを逃がすための文章です。内容に触れるというよりは質感の捕獲を目的としていますが、未見の方を見る気にさせたり、見た人とうまく共有できる類のものではないです。 インフ…

傷こそが。

※本稿は『シェイブオブウォーター』と『レディプレイヤーワン』の終盤の展開に触れています。 ネタバレがいやな方はご退出ねがいます。 傷こそがその人を生かす というのが僕が『シェイブオブウォーター』と『レディプレイヤーワン』で泣いたところだった。…

ヘソマガリの良心について『ペンタゴンペーパーズ』

※『ペンタゴンペーパーズ』を題に追記(2019/04/08 04:06:31)急に寒かったりいい天気だったり、春ですね。昨日は『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』と『ペンタゴンペーパーズ』の二本を見ました。 『ジュマンジ』は底抜けに明るくて楽しくて、ゲーム映…

供養≒リメンバーミー

この前『リメンバーミー』を見た。 メキシコの死者の日は『007スペクター』から流行りなのか、BVSにも出てきたし、デルトロが製作した『ブックオブライフ』というアニメもよく出来てた。 正直ビジュアルとか話の展開とかもう出来るとこは残ってないのでは?…

ことばを置き去りにする瞬間、『ブラックパンサー』『シェイプ・オブ・ウォーター』

昨日3月1日はとても面白い映画を2本も見てしまった。 『ブラックパンサー』と『シェイプ・オブ・ウォーター』。 「わかる人にだけわかればいい」という言い方をする表現者はいるけどこの二作品の監督は人類すべてに向けてスカシや恥じらいなく自分の信じる物語…

第220次高等遊民活動報告

今日はよい天気であった。ここ数日は文化的な活動をよくしたので報告欲を満たします。京橋にある国立近代美術館フィルムセンターで小津安二郎の『浮草』4K修復版を見た。アグファカラーという珍しいフィルムの発色を蘇らせるという企画で、復元デモから既に…

マジンガーZよ、永遠に

東京はすごい雪が降った。 雪が降ると人や車が通らないので静かだし、街灯を反射して夜でも明るく、家も木も白で統一されて雪化粧とはよく言ったもんだと思う。死んだ街って感じがする。『ブレードランナー2049』はカナダ生まれの監督らしく雪が大事なモチー…

映画とドラマとアニメの演出の味付けとか

この前なにも食べてないのに2回も吐いて病院に点滴してもらいにいったら、点滴はそんなに栄養ないと言われて逆流性食道炎の薬をだしてもらった。 ミーティングにいけなかったという情けないストレスであがってきたのかもしれないと思うと切ない。せめて電車…

わたしが愛したキングスマンは二度死ぬ

※この記事は「キングスマン」「キングスマン ゴールデンサークル」のネタバレおよびグチを含みます。今日は楽しみにしていた『キングスマン ゴールデンサークル』を見に行った。 2015年の1作目も公開前からとても楽しみにしており、公開日にスーツに傘をもってオ…

2017年映画ベスト10

今年もこの季節がやってきました。映画ベスト10。 今年は91作品を劇場で鑑賞しており、その中からの独断と偏見による選考です。 なお面倒なので予告やフィルマークスのリンクは貼りません。あしからず。 上半期のべスト10 ①ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ…

『ヘドローバ』にネチョネチョにされたのめっちゃよかった

昨日は渋谷アップリンクに小林勇貴監督最新作『ヘドローバ』を見に行った。 『全員死刑』『実録・不良映画術』ですっかり心をぶっ殺われたのでとても楽しみにしていた。 渋谷についてから具合が悪くなったので帰ろうかとも思ったががんばって見た。 果たして…

『全員死刑』からの『実録・不良映画術』にぶっ殺われて

「ぶっ殺う!!!」 「わりぃっけ」静岡の方言らしい。ぶっ殺うはぶっさらうと読み、ぶ、にアクセントが来る。意味としてはころすとかばらすとかけすというところか。 わりぃっけはわるいね、くらいの意味合いで『全員死刑』の劇中よく出てくる。『全員死刑』と…

ソナチネとか

連日雨です。台風が来るそうです。 『アウトレイジ最終章』を見てTwitterみてたら『ソナチネ』に似てるという話を見かけたのでソナチネを見ました。 北野武映画はアウトレイジシリーズと座頭市とキッズリターンと監督ばんざいくらいしか見てなかったので今回…

2017-10-11のアウトレイジ

アウトレイジ最終章を見ようと思って家を出た。でも図書館によって群像を読んでいたら時間がギリギリになり、会員証の更新で手持ちのお金が足りなくなって結局間に合わなかった。アウトレイジが嫌いだという男子に僕はまだあったことがない。 怒鳴られるのも…

ドリームa.k.a.Hidden figuresをみてあれこれ

今日は曇りのち雨。 秋は雨が降る度に1度下がり冬に変身していくらしい。いまふと思ったけどひきこもりって文字ヅラも音もめちゃくちゃ弱そう。アレキサンダー大王みたいな強さが微塵もない。悲喜こもごもにやや似ているせいだろうか。今日はドリームを見に…

2017-09-22の水原希子になりたいボーイ

今日は曇りのち雨。ここ最近やや暑かったが今日は涼しかった。体調も一時期よりはマシになってきた。 まだ調子乗って食べると戻すので見極めが肝心。今日は『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』(以下、民生ボーイ)をみた。体力的に…

ダンケルク雑感

今日は曇りのち晴れ。昨日よりはごはんたべれるようになったが、食べすぎたのか戻したりした。昨日の夜、なんか調子がよかったのともう3日も家にいるのが嫌になったのでダンケルクを見に行くことにした。 お腹こそ痛くならなかったけど劇場につくあたりでや…

6月に見た映画ベスト3《映画館篇&家で見た篇》

6月はあんまり映画館に行かず従ってベスト3を選出するほど見られていません。 ベストはもちろん『LOGAN』です。 ヒュー・ジャックマンという俳優が17年演じてきたキャラクターの最後を演じることの時間の流れがあまりに重たい。どんな特殊メイクやVFXもかな…

2017年上半期映画ベスト10

今年もこの季節がやってきました。上半期映画ベスト10。 独断と偏見によるベストです。2017年1月から6月までに公開された映画から10本です。 もったいつけてもあれなので。 ①ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス ②ワイルドスピード ICE BREAK ③LO…

5月に見た映画ベスト3《家で見た篇》

5月に見た映画ベスト3 《家で見た篇》①プライベート・ライアン(1998、スティーブン・スピルバーグ) 2016年の4月、下北沢の本屋B&Bで開かれた田中泰延さんのトークショーで紹介されてからずっと見よう見ようと思っていた作品。 冒頭15分のオマハビーチのシ…

5月に見た映画ベスト3《映画館篇》

5月に見た映画ベスト3 《映画館篇》①ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス (ジェームズ・ガン監督)2014年の1作目からマーベル映画もクリス・プラットも大きく成長してきたけど、ここにきてとってもパーソナルな続編を作ったのがすごいと思う。明…

ワトニーメソッドを信じる

改めて『オデッセイ(原題:The Martian)』をみて泣いた。 この前のオールタイムベストには入れなかったけど、これからの人生で座右の映画にするならこれだと思う。初めて見たのは公開当時なので2016年の2月。 その3月から東京に出てくるのだが、2016年はこ…

redemptionのゆくえ、『問題のあるレストラン』を見終わって

問題のあるレストランを見終わりました。 #1から#10まで。 面白くない回は1度もありませんでした。 最終回ではなくて#10なのが好きでした。1話を見た時、こういう感想を書きました。『問題のあるレストラン』1話。不在の中心田中たまこに引き寄せられた5人。…